Roulette Japan

ルーレットのすべてについて知る

Bonus
$1200 キャッシュ
レース
95
Bonus
合計で最大17万円の入金ボーナス!
90
Bonus
最大1,500ドルの入金ボーナスをゲット!
85

ルーレットのルール

ルーレットのルールは簡単で、色・数字・グループの、どこにホイールに投げ込まれた球が入るかを競います。

ディーラーがホイールに投げた球が、どこに着陸するかを予測し、ルーレットテーブル状にチップをおいて賭けていきます。

わかりやすく当たりやすい賭け方

1つの数字に賭けていくのは、勇気がいるものです。そんな時の救世主が「ダズン・ベット」です。これを12点賭けとも呼んでいます。テーブルの1〜12の数字、13〜24の数字、25〜36の数字のグループに賭けていきます。各グループのいずれかの数字に球が入れば勝ちとなるので、かなりリラックスして勝負に出れる方法だといえます。この賭け方の配当率は賭けた金額の3倍です。

わかりやすく、賭けやすい方法としてコラム・ベットという方法があります。テーブルの数字を横3分割にして、上・中・下のいずれかのライン一列全てに賭けていきます。例えばテーブル上にかけた場合は、3、6、9、12、15、18、21、24、27、30、33、36 のいずれかの数字に球が入れば勝ちとなります。この方法の配当率は賭けた金額の3倍です。

これより簡単な賭け方はない!というくらい簡単な賭け方として、ハイ・ロウという方法があります。テーブルの数字のハイ(19〜36までの数字)もしくはロー(1〜18までの数字)のどちらかに賭けていく方法です。ハイに賭けて、ホイールの20のところに球が着陸すれば勝ちとなります。この方法の配当率は賭けた金額の2倍です。

ゲームの流れ

球がホイール内の特定の数字に着陸したら、ディーラーが当選番号をプレーヤーたちに知らせます。その後、ディーラーが外れたチップの回収と、勝ったプレーヤーへの配当を行います。ディーラーの作業が終わったら、次のラウンドへ進むので、ルーレットテーブルの賭けたい場所へチップを置いていきます。ディーラーからの合図で賭け時間は終了し、ボールが再び投げ入れられます。

ルーレットの配当は、賭け金を引いた配当となります。例えば、1点賭けで5ドルを賭けたとします。1点賭けの配当率は36倍で勝った場合には、配当は180ドルとなりますが、手元に戻るのは、180ドルから賭けた金額の5ドルを引いた175ドルとなります。算数でいうと35:1という計算方法になります。簡単にいうと、配当は賭け金込みで返ってくるというわけです。

2種類に分かれるテーブル

テーブル上の、数字以外のエリアに賭ける事を「アウトサイドベット」と呼びます。レッド・ブラックやハイ・ローはアウトサイドベットです。

テーブル上の、数字のエリアに賭けることを「インサイドベット」と呼びます。ダズン・ベットやコラム・ベットはインサイドベットです。